クッキーバザールに協賛します

こんにちは

株式会社みんなの総務部、片山です。

だんだん暖かくなってきましたね。

桜の満開が待ち遠しいです。

さて、皆さんは福祉作業所という言葉を聞いたことがありますか?

福祉作業所とは、体や心に障がいを持っていることによって、働くことが困難な障がい者の日中の活動をサポートする施設です。

パンを作ったり、お菓子を作ったり、雑貨を作ったり、様々な福祉作業所があります。

丁寧に丁寧に作られたパンやお菓子は、とても美味しいものばかりです。

1回食べるとまた買いたくなるそんな味で、皆さんにもオススメしたいものばかりです

そんな福祉の商品を通じて、障がいのある人ない人、会社員も学生もフリーターも大人も子どもも、いろんな人が「まぜこぜ」になって暮らす社会を目指している「NPO法人クッキープロジェクト」という団体があります。

クッキープロジェクトさんは様々な活動をされています。

その活動の1つに「クッキーバザール」というクッキーの販売会を毎年主催されています。

埼玉県内の福祉作業所で作られたクッキーやパウンドケーキ、マフィンなどを販売します。

今年で11回目となる「クッキーバザール」

毎年、浦和駅西口にあるコルソ1階にあるコルソ通りで開催されてきましたが、今年は浦和開催に加え、川越駅東口アトレ2階通路での開催も決定しました。

  • 浦和コルソ1階コルソ通り 2019年4月3日(水)〜5日(金)3日間
  • 川越アトレ2階通路    2019年4月20日(土)・21日(日)2日間

弊社は、「クッキーバザール」の広告協賛という形で、応援しています。

弊社は、クッキープロジェクトさんとは、様々な形でお付き合いをさせていただいていますが、今回はクッキーバザールのチラシに弊社の広告を入れさせていただいております。

埼玉県内の福祉作業所のクッキーが一度にたくさんある売り場はそうありません。

ちょっとしたプレゼントに、自分へのご褒美にいかがですか?

一度食べたら、きっと作業所のクッキーの虜になりますよ!

ぜひ足を運んでみてくださいね!

弊社代表の加納も、浦和会場で午前中にお手伝いする事になっています。

見かけたら、是非声をかけてください。

Follow me!