MENU

電話での問い合わせはこちら:048-700-7031

株式会社みんなの総務部のホームページへようこそ!

弊社は、代表の加納勉が30年以上の中小企業の総務部で勤務した経験をもとに、ぜひみなさまのお役に立ちたいと思い立ち上げた会社です。

経営者は忙しい・・・

2019年4月から、働き方改革が始まりました。

まずは、有給休暇を計画的に付与させなければいけないようになり、中小企業であれば2020年に残業時間の月の上限時間が45時間までになります。 事業主は、こういった情報をきちんと収集し、会社内に展開していかなければなりません。

あなたの会社は、働き方改革に対応しますか?

従業員は気にしています

あなたは気づいていないかもしれませんが、多くの従業員は、きちんと働き方改革に対応するかどうか気にしています。

なぜ、うちの会社は2019年のGWは10連休じゃなかったのか、多くの従業員はとても気にしています。

多くの従業員は、休日・休暇や残業時間削減などを気にしています。

会社が対応していないのを、多くの従業員やその家族は不満に思っています。

従業員の不満を解消しないと、突然、能力の高い従業員が辞めてしまうかもしれません。そんな可能性が、目に見えないけれど高まっています!

専門家に頼むと費用が・・・

でも、社会保険労務士などの専門家に規則や規程の改定を頼むと、お金がかかります。

そんな悩みをお持ちの経営者の方も多いと思います。

でも、厚労省の助成金を使うと、実質負担ゼロ円で働き方改革への対応をコンサルタントに任せることができます!

厚労省は、中小企業が働き方改革へ対応できるよう、費用面でも援助してくれているのです。

助成金の申請はちょっと面倒ですが、みんなの総務部ではワンストップで引き受けることも可能です。

それみんなの総務部がワンストップで引き受けます!

また、個人や個人事業主、中小企業などでは、総務に関する事務作業を専門に行う人材や部門、つまり総務部を持つことはなかなか難しいことです。

みんなの総務部にお任せいただければ、面倒くさい人事・労務・総務周りのご相談を一手に引き受けます。

  • 会社規則の法規等改正して魅力的な職場を作りたい
  • 電話やパソコンなど安価で効率的なインフラ整備をしたい
  • ホームページを改善してインターネットからの集客を強化したい
  • 会社を改革する費用を得るために助成金を申請したい!

こんな悩みはありませんか?

ぜひご相談ください。

みんなの総務部にご依頼ください

株式会社みんなの総務部では、そんなみなさんのお悩みや問題をアウトソーシングで解決してみませんか? 面倒だけど誰に相談したらよいのかわからない作業などを、当社では喜んで対応させていただきます。

電話での問い合わせはこちら:048-700-7031

まずは、あなたの仕事の悩みをお気軽にご相談ください。


株式会社みんなの総務部 代表 加納 勉