MENU

「みんなの総務部」にお任せください

株式会社みんなの総務部のホームページへようこそ! 弊社は、代表の加納勉が30年以上の中小企業の総務部で勤務した経験をもとに、ぜひみなさまのお役に立ちたいと思い立ち上げた会社です。

経営者は忙しい・・・

従業員を雇用していると、そのためにしなければならないことがたくさん増えます。

会社理念を作ったり、目標を定めて社員に示さなければいけません。

人手が足りなくなって従業員を雇ったら、給料を払ったり社会保険や労働保険に加入しなければなりません。

2019年4月から、働き方改革法案が順次介されることになります。

まずは、有給休暇を計画的に付与させなければいけないようになり、中小企業であれば3年後に残業時間の月の上限時間が45時間までになります。 事業主は、こういった情報をきちんと収集し、会社内に展開していかなければなりません。

2019年のGWは10連休の可能性がありますが、会社が「国民の祝日に関する法律」に定める休日を休業日であることを決めないと10連休にはなりません。

従業員を雇用した場合、ルールをきちんと定めなければいけないのです。

営業やお金を気にする以外の、こういった「総務」的なことで膨大な時間を取られるようになります。

あなたは、あなたの会社の「総務」をきちんとこなせていますか?

それみんなの総務部がワンストップで引き受けます!

また、個人や個人事業主、中小企業などでは、総務に関する事務作業を専門に行う人材や部門、つまり総務部を持つことはなかなか難しいことです。

それぞれの仕事を専門家に任せることはできます。

しかし、専門家もそれぞれ得意分野があったりして、頼みたい仕事に強い専門家を探すだけで時間がかかってしまいます。

みんなの総務部は、すべての業務をワンストップでお引き受けすることが可能です。

総務部をもつ余裕がないのなら、社外に総務部を持てばいいのです。

  • 給与計算
  • 社員入社・退職時のお手伝い
  • 会社規則の法規等改正への対応
  • パソコンの導入・管理
  • ホームページの作成

 

総務部のアウトソーシングをみんなの総務部へ

株式会社みんなの総務部では、そんなみなさんのお悩みや問題をアウトソーシングで解決してみませんか? 面倒だけど誰に相談したらよいのかわからない作業などを、当社では喜んで対応させていただきます。

まずは、あなたの仕事の悩みをお気軽にご相談ください。


株式会社みんなの総務部 代表 加納 勉

働き方改革の推進のため、社内ルールを構築して働きやすくしたり、働く場所にこだわらない働き方を提案します。
30年以上にわたる中小企業での総務部勤務の経験から、的確なアドバイスやご提案が可能です。

 

総務部アウトソーシングの内容

規則・規程などの作成サポート

定款、就業規則、給与規程、旅費規程など、社内ルール策定をサポートいたします。

 

働き方改革推進のサポート

会社の仕組みづくりやIT活用のサポートで、働き方改革を推進いたします。

セクハラ・パワハラ問題への対策サポート

ハラスメントに関する課題解決に適した担当者が適切な対応をいたします。

効率的な情報ネットワークの構築サポート

ホームページ・ブログの制作

ITに詳しくない個人や個人事業主、中小企業のみなさまに、簡単で商売に効果的なインターネットサイト構築のお手伝いをします。

個人向け:パソコン・スマホ・インターネットのトラブル解決

個人の方のパソコンやスマホ、インターネットのトラブルを解決します。

情報セキュリティの推進

個人や中小企業でも簡単にできる情報セキュリティ体制構築をお手伝いします。