簡単導入テレワーク

感染症対策や災害時への対応、働き化改革のための切り札は、テレワークです。

会社以外で仕事をすること、つまり、テレワークの導入は、今や避けられない状態です。

長時間の通勤時間を減らすことは、ワークライフバランスを考えた、働き方改革のためにも重要なポイントです。

しかし、いざテレワークをしようとすると、とりあえず社内の会議はオンラインビデオ会議システムを使って、仕事は書類や会社のパソコンを自宅に持ち帰って、という方が多いのではないでしょうか。

在宅ワークが長期間に及ぶと、だんだん仕事がなくなって単なる自宅待機になったり、頻繁に会社に足を運んで、書類を持ち帰ったり印鑑を押したりしなければなならなくというのが実情ではないでしょうか。

今すぐ相談する

「簡単導入テレワーク」って?

今すぐ相談する

既存のテレビ会議しシステムを導入して、あとは会社の書類やパソコンを自宅に持ち帰って作業・・・これも立派なテレワークです。
週に1日か2日しか在宅勤務を行えないとしても、テレワークとしての効果は十分にあります。
それをさらに進化させて、一週間のうち4日程度をテレワークで行えるようにしてみませんか?
既存のシステムを使って、より効果的なテレワークを実現することができます。

まずは手軽にテレワークを導入してみる

週4日のテレワークは、既存のビデオ会議システムとクラウドシステムを使って導入することができます。
毎日の朝礼や打ち合わせはZOOMなどのビデオ会議システムで、書類はクラウドシステムを使ってやり取り、週1日だけ会社に集合するというパターンであれば、長期間でも安定してテレワークを利用することできるはずです。

テレワークはスマホでも利用できる

メールの確認やオンライン会議は、スマホで参加したほうが手軽で便利です。
スマホのテザリング機能を使えば、パソコンのモバイルWi-Fiにもなります。
オンライン会議やテザリングで心配なのは、データ通信料。
格安SIMを使えば、安価で手軽にスマホをテレワークに活用することができます。
は、テレビ会議、そしてメールチェックは社員個人のスマホを利用することで、十分に仕事に活用できます。
テレビ会議やメールチェックであれば、個人利用のスマホで十分に情報セキュリティも確保することができます。
ただし、話する内容やメールの内容、添付ファイルには、一定の配慮が必要になります。

テレワーク用の回線を別に用意する

会社の作業を自宅でする場合、作業の用のパソコンやタブレットでインターネット経由クラウドや会社のサーバーにアクセスすることになります。
簡単テレワークでも、情報セキュリティ対策は重要です。
誰もがテレワークをしているこの時期は、ハッカーもあなたの会社の情報を狙っています。
セキュリティ対策は、きちんとしましょう。
テレビ会議やメールで使っているインターネット回線と、別の回線を用意することが、情報セキュリティを維持するポイントです。

ルール作りがポイント

簡単テレワークのポイントは、テレワークのルール作りです。
テレワークで重要なパソコンやスマホなどのIT機器も、きちんとルールを導入すれば、個人で利用しているもの使うことができます。

事務作業もテレワーク可能

みんなの総務部では、GoogleドライブやLINE WORKSを使って、仕事のファイルに社外から安全にアクセスするご提案をしています。
仕事のファイルを持ち帰らなくて済むので、重いパソコンや書類を持ち帰る必要がなく楽ちん。セキュリティの面からも安心です。
格安SIMなら、少し大きなファイルでの作業も、データ料金を気にすることなく、安心して作業をすることができます。

オフィスワークに詳しいから

みんなの総務部は、長年にわたり中小企業の効率的なオフィスワークについて研究してきました。
効率的なだけではなく、安価なこと、会社の秘密が守れることも重要です。
長年に渡る経験があるからこそ、中小企業にたいして、適切なテレワークのご提案が可能なのです。

今すぐ相談する

格安SIMの利用でテレワークを成功させる

格安SIMは手軽に始められる

格安SIMなら、申込みからテレワークを開始まで1週間程度。
固定回線のように、面倒な工事は必要ないので、短期間にテレワークを開始することができます。
みんなの総務部が提供する格安SIMの回線は、信頼のNTTドコモ回線なので、他の格安SIMとことなり、ピーク時でも通信速度の低下はごくわずか。
安心して、テレワークにお使いいただけます。
テレワークを安全・確実に利用するためには、ルール作りが重要です。
みんなの総務部では、長年の経験から、各社の状況に合わせたテレワークのルール作りを、短期間でアドバイスいたします。

スマホを格安SIMで利用

まずはオンライン会議やメール利用、会社の書類確認だけで十分といった場合は、スマホでの利用をおすすめしています。
オンライン会議であれば、カメラ・マイク・スピーカーが一体となっているスマホの方が便利なことも。
出先でもオンライン会議に参加できるので、参加者のスケジュール調整もスマホなら簡単です。

スマホのテザリングでパソコンでも使える

スマホのテザリング機能を使えば、パソコンでも格安SIMを使ってテレワークをすることができます。
会社に行かないとできなかった様々な事務作業が、GoogleドライブやLINE WORKSを使えば、パソコンを使ってテレワークで処理することができます。
格安SIMなら、大容量でも安価だから、安心してパソコンで利用することができます。

安価だけど高速

「格安SIMは通信速度が」という意見があります。
しかし、みんなの総務部がおすすめするのは、NTTドコモの回線を使った格安SIM。品質のNTTドコモ回線だから、ピーク時でも通信速度の低下はわずか。
他の格安SIMとは一線を画した、回線の安定度です。

ユーザーの感想

H株式会社


新型コロナ対策のため、すぐにテレワークを導入する必要がありましたが、みんなの総務部に依頼したら、格安SIMの手配からテレワークの簡単なルール作りまで、すぐに対応してもらうことができ、社員が安全に仕事をする環境をすぐに整えることができました。

A株式会社様


テレワークというと、どうしても情報セキュリティの心配がありました。
みんなの総務部にアドバイスをお願いしたら、インターネット閲覧とメール用のインターネット回線と、会社のファイルを扱う事務処理用のインターネット回線は別にしたほうがいいとのアドバイスを頂きました。
格安SIMを使って、事務処理用のインターネット回線を格安で用意することができました。
自宅でテレワークの時は、インターネット閲覧やメールは個人のパソコンやスマホ、事務処理は会社支給のパソコンと使い分けることで、高度な情報セキュリティ体制を、簡単にしかも安価に構築することができました。

今すぐ相談する