個人事業主や中小企業にとって、電話の取扱は悩み事です。

お客様からの電話の悩み

携帯電話の番号は信用力が心配・・・

個人事業主や中小企業の方の多くは、名刺に連絡先として携帯電話の番号を入れてらっしゃると思います。
「携帯電話しかないし」
「顧客から直接連絡が入るから便利」
「今どき電話は携帯電話でしょ!」
と、特になんの疑問も持たれていないと思います。
しかし、弊社の調査によれば、お客様の実に57%が、取引先の電話が携帯電話だと信頼性に疑問を感じる、といっています。
つまり、あなたが知らないところあなたは優良顧客を逃しているかもしれないのです。

固定電話は信用されるけどオフィスにあまりいない

固定電話の効果を知っておられる方は、オフィスに固定電話を用意しています。
しかし、個人事業主や中小企業の方の多くは、昼間は外出していることが多く、オフィスに電話がかかってきても電話を取ることができません。
電話が取れないことを回避するために、多くの方はNTTの電話転送サービス「ボイスワープ」を利用して、オフィスの固定電話にかかって来た電話を自分の携帯電話に転送されています。
「ボイスワープ」は電話代が大変
「ボイスワープ」はとても便利な機能ですが、オフィスからあなたの携帯電話までの電話代が別途発生します。そして、その電話代はあなたの負担になります。
携帯電話を転送先にしていると、結構な電話代がかかってしまいます。

出先でも電話を取れないことが多い
オフィスに居ることが少ないからと、オフィスの固定電話への電話を「ボイスワープ」で転送しても、出先のあなたは電車やクルマで移動しているか、お客様と商談していて、あなたの携帯電話に電話がかかってきたとしても、ほとんど出ることができません。
つまりせっかく「ボイスワープ」を契約したとしても、お客様からの電話はやっぱり取ることができないことが多いのです。

電話代行サービスがあるじゃないか

そういった悩みを解決するために、オフィスの固定電話に着信した電話を、あなたの代わりに受けてくれる「電話代行サービス」を利用されている方も多くいます。
オフィスにかかってきた電話を「ボイスワープ」で電話代行サービスの会社に転送し、電話代行サービスのオペレーターにあなたの代わりに電話に対応してもらう方法です。
これですと、あなたが電話にでることができない場合でも、お客さまからの電話を逃すことがありません。
しかし、この電話代行サービス、使ってみるといろいろと問題があるのがわかります。

  • オフィスから電話代行サービス会社までの通話料はあなたが負担する

オフィスから電話代行サービス会社に電話を転送するわけですが、その転送した通話の電話料金はあなたの負担になります。「ボイスワープ」を使っている以上、転送した電話の費用の負担から、あなたは逃れることができません。

  • あなたが出先ではお客様からの電話にでることができない

「ボイスワープ」は、かかってきた電話を問答無用で指定された電話番号に転送します。
電話代行サービス会社に転送された電話は、オペレーターしか応対することができなくなります。
オペレーターは、お客様からの要件を聞き、折り返し電話をする旨を伝えることしかできません。
お客様もお忙しい方が多く、今電話をかけることができるタイミングだから電話したのです。
折り返し電話をしたら、今度はお客様が都合が悪かったということが十分に考えられます。
結局電話代行サービスは、優良顧客を逃すことになる可能性が高いのです。

  • 外出先ではオフィスの電話番号でお客様に折り返し電話ができない

電話代行サービスは、あくまでオフィスにかかってきた電話を転送して受け取るだけです。
外出先では、あなたはあなたの携帯電話番号でしか電話をかけることができません。
もしあなたが携帯電話で折り返しお客様に電話をしたら、次からそのお客様はあなたの携帯電話に直接電話をかけてくることでしょう。そうすると電話代行サービスは、有効に活用されなくなってしまいます。
外出先では携帯電話をなかなか取ることができないから電話代行サービスを利用しているのに、どんどんあなたの携帯電話に電話がかかってきてしまうのです!
あなたが熱心に外出先から携帯電話で折り返し電話をすると、どんどん電話代行サービスが使われなくなってしまうという矛盾が発生してしまうのです。

COTELならすべて解決!

COTELは、独自の電話交換機を所有し、お客様からの電話をあなたに転送することができます。
オペレーターは、事前にあなたと定めたルールにより、必要に応じあなたに電話を転送します。
これなら、大事なお客様からの電話を逃すこともありません。
また、お客様には、きちんと電話の対応ができる会社という印象を与えることができます。
あまり受け取りたなくない営業電話などは、オペレーターがシャットアウトしてくれます。
また、一つの電話番号を標準で2名で使うことができるので、Aさんへの電話はAさんの携帯電話、Bさんへの電話はBさんへの電話というように、あたかも電話交換手がいるような対応をしてくれるのも嬉しいところです。
実際にどんな感じなのか、以下の動画を見るとわかりやすいでしょう。

いかがでしたでしょうか。
COTELの電話交換機能の素晴らしさがおわかりいただけたと思います。

どんな人に向いている?

  • COTELはどんな人に向いているのでしょうか。
  • 個人事業主や中小企業など、10人以下の事業所
  • 社員が一日中出払っててオフィスに誰もいないことが多い
  • 複数名で様々な事業を展開している
  • 片時もお客様からの電話を逃したくない

こんなかたは、ぜひCOTELを利用して、優良顧客からの電話を逃さない体制を作りましょう!

いくらかかるの?

こんな便利なCOTELのお値段は一ヶ月19,800円からです。

このお値段で、事業所がある住所の電話番号(東京なら03で始まる番号)を取得できて、2端末で使用できます。

COTELに興味をお持ちの方は、ぜひ弊社までご連絡ください。

弊社経由の契約なら、一ヶ月間利用料金無料です!